MENU

閉じる

閉じる


会計年度任用職員の募集について

トップ > 行政情報 > 職員の募集情報 > 会計年度任用職員 > 会計年度任用職員の募集について

令和2年度会計年度任用職員の募集について

会計年度任用職員とは、一会計年度(4月1日から3月31日まで)内を任期として任用される一般職の非常勤職員です。

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日

募集職種

下記ダウンロードよりご覧ください

勤務条件

休暇等について

各種手当について

勤務時間・休日・給与等

勤務時間・休日・給与等については募集要項に記載のとおり
(休憩時間は正午から1時間とします。ただし、公務の運営上の事情による場合は、正職員の例により週休日および休憩時間等を変更することができるものとします。)

服務規程について

会計年度任用職員は、常勤職員と同様に地方公務員法上の「服務に関する規定」が適用されることとなり、違反した場合は、常勤職員と同様「懲戒処分」の対象となります。

福利厚生について

健康保険(協会けんぽ)、厚生年金保険、雇用保険、公務災害補償等
(一定の要件を満たす場合に加入します。フルタイム勤務が継続して12か月を超えた場合は、北海道市町村職員共済組合に加入します。)

退職手当について

正職員と同じ勤務時間以上勤務した日が18日以上ある月が引き続いて12か月間を超えるに至ったフルタイムの会計年度任用職員で、その超えるに至った日以後も引き続き当該勤務時間により勤務することとされている方は、退職時に退職手当を支給します。

応募資格

地方公務員法第16条に規定する以下のいずれにも該当しない方

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたは執行を受けることがなくなるまでの方
  2. 標茶町職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない方
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはそのもとに成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、またはこれに加入した方

募集要項の各職種に関する応募資格を満たす方

令和2年3月までに資格取得見込みの方も受験できますが、採用されて令和2年3月末までに資格を取得できなかった場合は採用取り消しとなります。

応募手続および受付期間

応募手続に必要なもの

受付期間

令和2年1月10日(金曜日)から令和2年1月31日(金曜日)午後5時30分まで
(注)直接持参の場合、土・日曜日、祝日を除く午前8時45分から午後5時30分まで
(注)郵送の場合は、1月31日の消印のあるものまで有効

試験日程

令和2年2月上旬を予定
(所属課により異なるため、後日、応募者本人へ連絡します)

選考方法

書類審査および個人面接

試験の結果について

試験終了後、受験者全員に対し、文書で合否をお知らせします。

その他

提出先

下記お問い合わせ先まで提出してください。

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

標茶町役場 総務課職員係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ