MENU

閉じる

閉じる


工業団地の優遇制度

トップ > くらしの情報 > 事業者向け情報 > 商工業関連 > 工業団地 > 工業団地の優遇制度

優遇制度について

標茶町では、町内の産業の振興を目的としてさまざまな支援を行っています。
優遇制度の概要は以下の通りです。

詳しくは、担当部署までお問合せください。
お問い合わせ先は、本ページ下部「お問い合わせ先」に掲載しています。

優遇制度の概要

整備資金の助成について

対象

事業場、学校教育機関、試験研究機関および情報機関、公社・公団の施設、農林水産団体等、福祉施設、観光・レジャー施設

条件(町外事業者)

(注)ただし、町内での購入・調達等について、正当な理由により困難な場合についてはこの規定は適用しない。

助成の額

投資額の8パーセント(1,000万円上限)

固定資産税の免除について

対象

条件(新設の場合)

条件(増設の場合)

免除期間

投下した固定資産に係る固定資産税額を3年間免除

(注)投下される固定資産の総額とは、過疎地域自立促進特別措置法第31条の規定による固定資産で直接事業の用に供する土地、物および償却資産の取得に要した費用の合計額をいう。

整備資金の貸付について

条件

貸付額

事業に係る借入総額の25パーセント以内とし、(500万円以上とし9億3,000万円以内)

償還条件

  1. 貸付対象期間は4年以内とする。
  2. 貸付金の償還期間は15年(5年以内の据置期間を含む)以内とする。
  3. 貸付金の利率は、無利子とする。

関連情報

お問い合わせ先

標茶町役場 企画財政課地域振興係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ