MENU

閉じる

閉じる


こんな時には・・・忘れずに手続きを

トップ > くらしの情報 > 健康と福祉 > 高齢福祉 > 介護保険 > こんな時には・・・忘れずに手続きを

こんな時には手続きが必要です

65歳以上の方、40歳から64歳までの医療保険加入者で介護保険の保険証をお持ちの方で、次のような場合には届出が必要です。

他の市区町村から標茶町に引越(転入)たとき

手続き内容

新しい介護保険被保険者証(介護保険証)の交付を受ける。

必要なもの

  1. 受給資格証明書
    (注)前の市区町村で要介護認定されていた方のみ交付されます
  2. 介護保険資格取得・異動・喪失届(本ページの下部よりダウンロードできます)
  3. 窓口に来られる方の印鑑

他の市区町村に引越(転出)するとき

手続き内容

町が交付した、介護保険被保険者証(介護保険証)を回収させていただきます。

要介護認定されていた方には、受給資格証明書を交付いたします。

必要なもの

  1. 介護保険資格取得・異動・喪失届(本ページの下部よりダウンロードできます)
  2. 転出先住所がわかる資料
  3. 介護保険被保険者証(介護保険証)
  4. 窓口に来られる方の印鑑

介護保険被保険者証(介護保険証)を無くしたり、汚してしまったとき

手続き内容

介護保険被保険者証を再交付します。

必要なもの

  1. 介護保険被保険者証再交付申請書(本ページの下部よりダウンロードできます)
  2. 介護保険被保険者証(注)(介護保険証)
    (注)保険証を汚したとき
  3. 窓口に来られる方の印鑑

町外の介護保険施設等に入所(入居)したとき(住所地特例)

手続き内容

介護保険被保険者証の住所変更を行います。

必要なもの

  1. 介護保険被保険者証(注)(介護保険証)
  2. 介護保険施設等の施設名・住所がわかる書類

町内での引越(転居)や氏名等が変わったとき

手続き内容

介護保険被保険者証の住所・氏名の変更を行います。

必要なもの

  1. 介護保険被保険者証(注)(介護保険証)
  2. 引越(転居)先の住所や変更後の氏名がわかる資料

介護保険被保険者ご本に様が亡くなられたとき

手続き内容

介護保険被保険者証(介護保険証)を返還していただきます。

相続人代表の方に介護保険料の清算(注)を行っていただきます。
(注)介護保険料の納付状況により、還付・不足分の納入があります。

必要なもの

  1. 介護保険資格取得・異動・喪失届(本ページの下部よりダウンロードできます)
  2. 相続人指定届(本ページの下部よりダウンロードできます)
  3. 介護保険被保険者証(注)(介護保険証)
  4. 窓口に来られる方の印鑑
  5. 相続人代表者の印鑑
  6. 預貯金等の通帳(保険料の清算により、保険料の還付があるとき)

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

標茶町役場 保健福祉課介護保険係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ