MENU

閉じる

閉じる


家庭ごみの出し方、収集の日程について

トップ > くらしの情報 > 総合窓口 > ごみ・環境・衛生 > ごみ・リサイクル > 家庭ごみの出し方、収集の日程について

1.家庭ごみの排出ルール

2.指定ごみ袋およびごみ証紙(シール)について

標茶町では、平成7年からごみの有料化を始めました。
有料となるのは「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」「生ごみ」「粗大ごみ」の4種類です。「資源ごみ」「有害ごみ」「無料収集ごみ」は無料となります。

「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」「生ごみ」は、標茶町が指定するごみ袋に入れるか、ごみ証紙(シール)を貼った透明または半透明の袋にごみを入れて出してください。

クリーンセンターへ自己搬入される場合、指定ごみ袋やごみ証紙(シール)を使用せずに持ち込む場合は、「10kgごとに100円」のごみ処理手数料を現金にてお支払いください。指定ごみ袋やごみ証紙(シール)を使用して持ち込む場合は、ごみ処理手数料はかかりません。

「粗大ごみ」の収集を町に依頼する場合、粗大ごみ専用証紙(シール)を使用してごみを出します。詳しくは「粗大ごみ(家庭大型ごみ)の出し方について」をご覧ください。

また、低所得世帯には「ごみ証紙」をお渡しする制度があります。詳しくは役場住民課環境衛生係までおたずねください。

指定ごみ袋の種類・大きさ・販売価格(1枚当たり)

種類・大きさ

燃やせるごみ 燃やせないごみ

生ごみ

燃やせるごみ 燃やせないごみ 生ごみ

(40リットル)
80円 80円 80円


(20リットル)

40円 40円 40円
SS
(12リットル)
30円 30円 30円

指定ごみ袋は、各サイズ10枚1袋で販売しています。

ごみ証紙(シール)の種類・販売価格(1枚当たり)

種類 燃やせるごみ 燃やせないごみ 生ごみ
燃えるごみシール 燃やせないごみシール 生ごみシール

(40リットル)
80円 80円 80円

(20リットル)
40円 40円 40円

(注)SSサイズのごみ証紙は販売していません。

粗大ごみ専用証紙(シール)の種類・販売価格(1枚当たり)

種類 100円証紙 500円証紙
粗大ごみ100円証紙 粗大ごみ500円証紙
価格 100円 500円

3.家庭ごみの収集日程について

「家庭ごみの分別方法について」を参考に、「燃やせるごみ」「生ごみ」「燃やせないごみ」「資源ごみ」「有害ごみ」「無料回収ごみ」にきちんと分別し、お住まいの地区の決められた曜日に、すべてのごみを1度に出してください。

ごみ収集日の地域別一覧表
曜日 時間帯 ごみ収集の対象地域
毎週月曜日 午前 開運、川上、南標茶、ルルラン、下オソツベツ(味幸園周辺)
午後 常盤、富士
毎週火曜日 午前 旭(1~4丁目)、平和
午後 旭(5~6丁目)、 多和、弥栄
毎週水曜日 午前 桜(1~4丁目、 9~10丁目)、茶安別
午後 桜(5~8丁目、11~14丁目)、麻生
毎週木曜日 午前 磯分内市街・中央(下地区、市街周辺)、栄(国道付近)、虹別市街、萩野
午後 磯分内中央(上地区)、磯分内川西・川東、栄、虹別市街周辺、上虹別、中虹別
毎週金曜日 午前 阿歴内、厚生、下沼幌、久著呂、下オソツベツ
午後 塘路、茅沼、五十石、上沼幌、上オソツベツ、中オソツベツ

午前の地域は午前8時30分から、午後の地域は午後1時から収集を開始します。

祝日および振替休日でも収集を行います。
ただし、ゴールデンウィーク(5月3日から5日)、年末年始(12月31日から1月5日)は収集をお休みします。

悪天候の場合、収集が遅れたり、予告なく収集を中止することがあります。

お問い合わせ先

標茶町役場 住民課環境衛生係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ