MENU

閉じる

閉じる


年金受給者が亡くなられたとき

トップ > くらしの情報 > 総合窓口 > 保険・年金 > 国民年金 > 年金受給者が亡くなられたとき

年金受給者が亡くなられたときは

年金を受給されていた方が亡くなられたときは、情報作成部署で手続きしてください。

死亡届の用紙は、役場住民課年金保険係の窓口に備えています。

なお、届け出が遅れ、亡くなられた日の翌日以後に年金を受け取られたときは、返納手続きが必要になりますのでご注意ください。

注意事項

手続きをされる前に、必ず電話などで提出書類を確認してください。
共済年金を受給していたときは、それぞれ共済組合での手続きも必要です。

年金の相談窓口とお問い合わせ

詳しくは、日本年金機構ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますもご覧ください。

釧路年金事務所

標茶町役場 住民課年金保険係

本ページ下部「お問い合わせ先」の宛先に、ご相談・お問い合わせください。

お問い合わせ先

標茶町役場 住民課年金保険係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ