MENU

閉じる

閉じる


水道のトラブルには

トップ > くらしの情報 > 総合窓口 > 上水道・下水道 > 水道について > 水道のトラブルには

1.水道の断水

工事などのため、断水になるときは、事前に「断水のお知らせ」を配布するなど、月日と時間をお知らせします。

突発的な事故や漏水により断水するときは、断水が判明した時点で広報車や放送などでお知らせしますので、ご協力をお願いします。

2.水道水が濁っているときは?

3.漏水を見つけたときは

水道管は年数が経つと劣化して水が漏れることがあります。
漏水を発見した場合は本ページ下部に記載しているお問い合わせ先まで、ご連絡ください。

4.水道が凍ってしまいました

水道を凍らせないために

水抜栓を操作し、水抜栓以降の水道管の水を抜くことにより水道の凍結を防ぐことができます。
なお、構造上、水抜栓の操作だけでは水を抜くことができない場合もあります。
(注1)水抜栓は、レバー式、ハンドル式、電動リモート式等があり、水抜き操作していただくことで、水抜栓で水を止め、それ以降の管に残った水を地中に抜く構造になっています。
(注2)水道管が凍結すると、破裂することもありますのでご注意ください。

水道が凍ってしまったら

水抜栓のそばにある立ち上がり管(床からまっすぐ上に向かっている管)にぬるま湯をゆっくりとかけてください。
また、室内で露出している管や蛇口には、タオルなどを巻きつけ、その上からぬるま湯をかけてください。 暖房器具で室内を暖めることで軽い凍結を解消できることもあります。
(注)凍結の修理は標茶町指定給水装置工事事業者に直接お申し込みください。

5.関連情報

標茶町指定給水装置工事事業者一覧

お問い合わせ先

標茶町役場 水道課水道事業係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ