MENU

閉じる

閉じる


住民税の申告について

トップ > くらしの情報 > 総合窓口 > 税金 > 住民税 > 住民税の申告について

1.申告書を提出しなければならない方

次の1.および2.に該当する方以外は、すべて申告が必要です。
ただし、所得税の確定申告を税務署に提出された場合、住民税の申告書を提出したとみなし、改めて住民税の申告書を提出する必要はありません。
また、雑損控除、医療費控除あるいは寄附金控除等を受けようとする場合は、申告書の提出が必要となります。

  1. 前年中の所得が給与所得のみである方
  2. 前年中の所得が一定金額以下の方(役場税務課税務係にお問い合わせください。)

2.申告書の提出と期限

提出期限は、3月15日です。

たとえば、平成25年度分の住民税の申告書は、平成25年3月15日までに、平成25年1月1日現在、標茶町に住所にある方は、役場税務課税務係に提出いただくことになります。

3.所得税の確定申告と違うところ(主な部分)

お問い合わせ先

標茶町役場 税務課税務係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ