MENU

閉じる

閉じる


所得税の確定申告書

トップ > くらしの情報 > 総合窓口 > 税金 > 所得税 > 所得税の確定申告書

1.所得税の確定申告書の作成

準備するもの

  1. 確定申告書および確定申告の手引き(国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーこのリンクは別ウィンドウで開きます)に掲載しています。また、役場税務課にもあります。
  2. 公的年金等の源泉徴収票(原本)
  3. 年金のほかに収入のある方、その収入、経費などの金額がわかる書類、給与収入のある方は、給与の源泉徴収票(原本)
  4. 国民健康保険税、介護保険料などの支払った金額のわかる書類
  5. 国民年金保険料および国民年金基金の掛金の支払したを旨を証する書類(社会保険事務所から送付されたもの)
  6. その他の所得控除がある方は、その所得控除の金額を計算できる書類
  7. 印鑑
  8. 口座番号のわかるもの(通帳のコピーなど)

確定申告の受付

確定申告期間は、原則申告する年分の翌年2月16日から3月15日(土曜日・日曜日の場合は、翌月曜日)まで釧路税務署(電話 0154-31-5100)または役場税務課まで提出してください。
確定申告をされる皆様には、確定申告をご自分で作成し、提出していただくようお願いしております。

インターネットで確定申告書の作成

国税庁ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます(所得税・消費税対応)では、24時間いつでも、土曜日・日曜日・祝日もOK。難しい計算は、パソコンにおまかせ、プリンタで出力印刷するだけで、申告書が完成します。
郵送などで提出できるため、税務署に行く必要がありません。

お問い合わせ先

標茶町役場 税務課税務係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

更新情報

ページの先頭へ