MENU

閉じる

閉じる


空手全国大会、姉弟で出場決定

トップ > まちの話題 > 2016年 > 空手全国大会、姉弟で出場決定

20160616

平成28年6月16日、第19回釧根地区空手道選手権大会兼第32回カナダ杯争奪空手道大会において姉弟で出場し、北海道糸東会清澄館標茶スポーツ少年団の渡邊穂乃香さん(標茶小学校6年生)が個人形・小学6年女子の部で優勝し、弟の勝真さん(標茶小学校3年生)は個人形・小学3年男子の部で3位に入賞し、その報告に役場を訪れました。
穂乃香さんは、同大会を4連覇し、最優秀選手に贈られる特別賞「ワールドガール」も受賞しました。
勝真さんは、お姉さんの影響で空手をはじめ、1年に満たない稽古期間でしたが上位入賞を果たしました。
お二人は平成28年4月3日に札幌市で開催された北海道糸東会全国選抜大会でも好成績を残したため、平成28年8月13日、14日に東京都で開催される第56回空手道糸東会全国選手権大会に出場します。

お問い合わせ先

標茶町役場 総務課電算管理係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

ページの先頭へ