病院の概要

                                                              (平成28年12月1日現在)

  1.所在地      川上郡標茶町開運4丁目1番地

  2.開設年月日   昭和24年4月1日

  3.敷地面積     8,658,171 m²

  4.建物構造     鉄筋コンクリート造(地上3階、地下1階、塔屋1階)

  5.建築面積     2,435,14 m² (付属舎17.5m²を含む)

  6.延床面積     6,002,80 m² (付属舎17.5m²を含む)

  7.診療科目     内科、外科、産婦人科、小児科、リハビリテーション科  

  8.病床数       60床

  9.入院施設     特号室-2室、(バス・トイレ付)   室料1日  5,400円
               一号室-7室 (トイレ付)       室料1日   3,240円
               
               ICU室-1室、1人室-4室、2人室-9室、4人室-7室       計30室

 10.施設基準    ☆基本診療料  
                  一般病棟入院基本料/10対1入院基本料(60床)
                  看護必要度加算3
                  療養環境加算
                  重症者等療養環境特別加算
                  認知症ケア加算2
                  
               ☆施設基準(特掲診療料)
                  小児科外来診療
                  在宅時医学総合管理料及び施設入居時医学総合管理料
                  検体検査管理加算(1)
                  CT撮影
                  脳血管疾患等リハビリテーション料(V)
                  運動器リハビリテーション料(U)
                  呼吸器リハビリテーション料(T)

               ☆入院時食事療養(T)

 11.機関指定     保険医療機関、療養取扱機関、 結核予防法指定医療機関、
               生活保護法指定医療機関、 労災保険指定医療機関、
               原爆被爆者指定医療機関、 救急指定医療機関  

 12.診療案内     受付時間  午前8時45分〜11時、 午後1時〜3時45分 

                 ※ 小児科の受付・診察時間は、町立病院ホームページ、院内掲示、広報しべちゃでご確認ください。 
                 ※ 土曜日、日曜日、祝祭日および年末年始5日間は休診です。
                 ※ 緊急患者については、年中受付します。  



病院の沿革


昭和24年 4月  標茶村国保直営診療所開設

昭和28年 3月  標茶村国保直営診療所を改築(49坪、9床→232坪、19床)

昭和28年 3月  看護婦宿舎新築(木造平屋建25坪)

昭和29年 3月  標茶町国保直営病院開設(35床)

昭和31年 2月  火災のため一部焼失

昭和32年 6月  標茶国保直営病院新築(鉄骨ブロック造2階建267坪、80床)

昭和38年 5月  内部改築、 増床(80床→100床)

昭和38年 6月  基準給食開始

昭和40年 3月  伝染病棟(隔離病舎)併設(鉄骨ブロッ造平屋建206.1m².10床)

昭和40年 6月  看護婦宿舎新築(鉄筋コンクリート造2階建179.3m²,6室〜定員20人)

昭和41年10月  第一期病院増改築(鉄筋コンクリート造2階建1,522m²)

昭和41年11月  基準寝具開始

昭和43年 4月  標茶町立病院に改称(公営企業会計経理へ転換)

昭和43年 6月  給食棟新築 (鉄筋コンクリート造平屋建242坪)

昭和43年 8月  母子保健センター開設(簡易耐火ブロック造2階建268m²、産室10室)

昭和45年10月  第2期病院増改築(鉄筋コンクリート造2階建1,508m².

昭和55年 3月  救急告示病院に指定

平成 6年 8月  病院改築工事着工

平成 8年 3月  新病院で診療開始(一般病床100床から85床となる)

平成 8年 3月  病院職員住宅新築(鉄筋コンクリート造2階建 3LDK 82.66m²〜4戸、2LDK 52.35m²〜8戸)

平成 8年 5月  新看護承認(3.5対1看護・5対1看護補助・B加算)

平成 8年 6月  旧病院解体完了

平成 8年 7月  病院周辺外構工事着工

平成 8年 7月  新看護承認変更(3対1看護・6対1看護補助)

平成 8年10月  病院落成記念式典・祝賀会挙行 

平成 8年11月  病院周辺外構工事着工完成

平成10年 6月  小児科開設

平成10年 7月  新看護承認変更(3対1看護・6対1看護補助・B加算)

平成10年 7月  院外処方開始

平成12年 4月  リハビリテーション科開設

平成15年 2月  看護配置加算の承認

平成18年 4月  一般病棟入院基本料15対1の承認(看護配置加算、6対1看護補助加算)

平成18年 6月  入院時食事療養(T)の承認

平成19年 4月  院内土足化実施

平成20年 7月  一般病棟入院基本料13対1の承認(看護補助加算2)

平成20年11月  一般病棟入院基本料10対1の承認(看護補助加算2)

平成22年11月  一般病棟入院基本料/10対1入院基本料   一般病棟看護必要度評価加算

平成23年 4月  一般病床60床へ変更    通所(介護予防)リハビリテーション開始

平成24年 7月  敷地内全面禁煙を実施

平成25年 4月  一般病棟入院基本料13対1 一般病棟看護必要度評価加算

平成25年11月  一般病棟入院基本料10対1 看護必要度加算2

平成28年10月  一般病棟入院基本料10対1 看護必要度加算3