Home > 新規就農を考える IN しべちゃ

新規就農を考える IN しべちゃ

第1回 新規就農を考える IN しべちゃ
「道東酪農の可能性~その手で扉をあけよう~」

根釧地域。ここは北海道の酪農生産の3分の1を占める酪農地帯。平成27年に根釧酪農ビジョンをつくり、地域全体で新規就農者の受け入れをする機運が高まっています。
これまで天北地域をステージに開催されてきた「新規就農を考える」セミナーを本町で開催し、就農を希望する若者とJA・行政との情報交換の場、あるいは就農を目指す側と受け入れる側が就農の実現に向けてお互いに言葉を交わし考えをぶつけ合い相互理解を深め、この地での新規就農の可能性を高めることを目的に開催します。

【日時】
平成29年8月31日(木)12時45分から
平成29年9月1日(金)11時30分まで 2日間
※希望のプログラムのみの参加も可能です。

【会場】
標茶町開発センター、コンベンションホールうぃず
(標茶町旭2-6-1 電話015-485-2040)

【参加費】 
学生500円、一般1,000円(交流会費を含む)

【宿泊】
各自でご予約をお願いいたします。
なお、学生は開発センターで無料宿泊(寝袋持参)が可能です。こちらは大部屋でお風呂は付いていません。
入浴は最寄りの銭湯をご利用下さい。

【参加申込】
参加ご希望の方は、平成29年8月21日(月)までに、申し込みフォームよりお申し込みください。
また、セミナーに関してご不明な点などありましたら、事務局までお問い合わせください。

参加申込ページ

【主催】 新規就農を考えるINしべちゃ実行委員会
【共催】 天北放牧ネットワーク
【後援】 標茶町農業協同組合、標茶町、標茶町教育委員会

【その他】
当セミナー終了後、9月1日、2日に同会場で「天北放牧ネット・テクニカルセミナー」が開催されます。
こちらも興味のある方はぜひご参加ください。

【添付書類】
【個人情報の取り扱いについて】
  1. 当実行委員会では、取り扱うすべての個人情報は、個人情報保護法その他の法令に基づき適正に管理します。
  2. 当実行委員会では、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。