標茶消防署
Shibecha Fire Department

2021年度 全国統一防火標語

「おうち時間 家族で点検 火の始末」


車両の紹介

先攻1号車
5トンの水を積んだ水槽付消防ポンプ自動車です。
先攻2号車
6トンの水を積んでいて、高圧噴霧消火装置を装備しています。各種火災が発生したときに最初に出動する消防車です。
救助工作車(レスキュー車)
交通事故や災害に対応するための道具を積んでいます。他にもクレーンやウィンチなどを装備しています。

水槽車
約10トンの水を積んでいて、先攻車といっしょに出動します。ほかにも断水などが起きたときに給水作業もします。
ポンプ車
消火栓や防火水槽から水をくみだして消火活動をします。
林野火災工作車
山火事が発生したときに出動します。

救急2号車
さまざまな救急の道具が積まれています。
救急1号車 指令車1

指令車2 磯分内車  塘路車

     
虹別車   茶安別車 久著呂車

阿歴内車