●応急手当WEB講習(e−ラーニング)について
応急手当WEB講習(e−ラーニング)
応急手当WEB講習(e−ラーニング)を受講
救命講習申し込みの際に、「応急手当WEB講習(e−ラーニング)」を受講していることを必ず伝えてください。

※「応急手当WEB講習(e−ラーニング)」は、インターネットに接続されたパソコン、タブレット
  及びスマートフォンなどで学ぶことができます。

「応急手当を学びたい、でも時間がない・・・」そこで、「応急手当WEB講習(e−ラーニング)」で事前に学習していただくと、普通救命講習の講習時間が通常であれば3時間のところ、2時間(実技講習のみ)に短縮され、これまで時間的制約などにより救命講習を受講できなかった方も受講しやすくなっています。

実技講習を受講する際には、「応急手当WEB講習(e−ラーニング)」受講終了後に発行されます受講証明書を印刷し、氏名を記入して持参していただきますよう、よろしくお願いいたします。
スマートフォンなどで受講された場合は、画面を保存又は記載されているIDをメモし、受講される際に職員に提示してください。

※救命講習申し込みの際に受講証明書に記載されているIDをお伺いします。


釧路北部消防事務組合内(弟子屈、川湯、鶴居、標茶)はもとより、他の地域での救命講習受講時にも使用できます。

●受講証明書について